ハウスクリーニング・東京・納得の料金でリピート率NO.1|おそうじピース

  1. Home
  2. /
  3. エアコン
  4. /
  5. エアコンクリーニングのメリットは、実はたくさん!

エアコンクリーニングのメリットは、実はたくさん!

エアコンは、室内を過しやすい環境へと整えてくれるため、生活には欠かせないアイテムです。
しかし、定期的なお手入れやクリーニングをしなければ健康被害などの原因となる危険性があります。

そこで今回は、エアコンクリーニングを行うメリットや放置した場合のリスクについて解説しています。
エアコンクリーニングを行うメリットを知って、今後の対策方法を考えてみましょう

エアコンクリーニングをするメリットとは?

エアコンのフィルターにスプレー洗浄

エアコン内部の掃除は、手間も時間もかかるため、多少埃っぽくなっていても放置してしまう方は少なくないでしょう。
しかし、エアコン内部は私たちが思っている以上に汚れやカビが発生しやすい場所のひとつです。こちらでは、エアコンクリーニングをするメリットを紹介しています。

快適な空間で過ごすためにも、エアコンクリーニングのメリットをチェックしておきましょう。

【メリット①】エアコンの嫌な臭いがなくなる

エアコンのスイッチを入れたときに、嫌な臭いが部屋中に充満した…という経験がある方もいるのではないでしょうか?
エアコンの嫌な臭いの原因は、エアコン内部の汚れやカビが風とともに噴出していることが挙げられます。
エアコンクリーニングをすることで内部のカビやホコリも一掃できるため、エアコンの嫌な臭いの原因菌が排除され、臭いが気にならなくなります。

【メリット②】アレルギーなどの健康被害を予防・改善できる

前述したようにエアコン内部の汚れやカビは、エアコン使用時に風とともに噴出します。
そのため、空気中には臭いだけではなく、カビなどの菌も飛び回ります。
エアコンから出る汚れた空気を吸い込むと肺に悪影響を与えたり、アレルギー症状を引き起こす可能性があります。
エアコンクリーニングをすることで、健康面での安心感も得られるというのもメリットのひとつです、

特に免疫力の低い赤ちゃんや子供がいる家庭では、エアコンクリーニングで空気を清潔に保っておきたいものですよね。

【メリット③】電気代の節約になる

前述したようにエアコン内部の汚れやカビは、エアコン使用時に風とともに噴出します。
そのため、空気中には臭いだけではなく、カビなどの菌も飛び回ります。
エアコンから出る汚れた空気を吸い込むと肺に悪影響を与えたり、アレルギー症状を引き起こす可能性があります。
エアコンクリーニングをすることで、健康面での安心感も得られるというのもメリットのひとつです、

特に免疫力の低い赤ちゃんや子供がいる家庭では、エアコンクリーニングで空気を清潔に保っておきたいものですよね。

エアコンの汚れを放置しているとどうなる?

エアコンから菌が出ているイラスト

エアコンは、カビが生えやすい傾向にある家電のひとつです。
カビは気温が5℃以上の場所に発生しやすく、20~30度の場所では発生率が大きく高まります。普段人間が快適だと感じる温度こそ、カビが生えやすい温度でもあるのです。

さらに、エアコンの運転時に冷たい空気と熱い空気が触れあうことで結露が発生し、エアコン本体の湿度も急激に上がります。湿度が上がることで、カビの発生率も大幅にアップします。加えて、エアコンに付着した汚れや埃はカビの栄養分となり、カビの繁殖へと繋がってしまいます。

エアコン内部は、カビにとっても居心地が良い環境であることは明らかです。

エアコンの汚れを放置すると、、、

それでは、エアコンのカビや汚れを放置しているとどのようなことが起きるのでしょうか?
エアコンの汚れを放置したままにしていると以下のようなことが起こります。

・エアコンから送られる風が臭くなる 

・エアコンの効き目が弱くなる 

・電気代がアップする 

・エアコンが故障する恐れがある 

・健康被害が出る

エアコンの掃除を怠る=デメリットとリスクだらけであるということがお分かり頂けと思います。

特にエアコンに発生するカビの影響力は強く、最悪の場合は肺や喉の機能を低下させてしまう可能性もあります。

エアコンクリーニングはどうやってやる?

エアコンを洗浄している業者

エアコンクリーニングで得られるメリットはとても大きい反面、「クリーニングは自分でできるの?…」と疑問に感じる方も多いと思います。
結論から言うと、エアコン本体やフィルターなど手の届く部分は自分でも掃除が可能です。
フィルターは、付着している汚れや埃を掃除機で吸い取り、水洗いをすることで綺麗になります。エアコン本体も水拭き掃除が可能です。
しかし、エアコン内部の分解掃除を自力で行うことはおすすめしません。

自力でエアコンクリーニングを行えば、費用が安く済むというメリットがあります。
その反面で、エアコン内部は構造が複雑なため、最悪の場合はエアコンが壊れてしまう可能性があります。
エアコンが故障した場合、エアコンクリーニングに依頼するよりも費用がかかってしまうことも十分に考えられます。


エアコンクリーニングを業者にお任せすることで、

・エアコン内部を徹底的に掃除してもらえる 

・エアコンが故障する心配がない 

・エアコン種類に関係なく掃除してもらえる

などのメリットが得られます。

エアコンクリーニングを行う場合は、業者に依頼することも選択肢のひとつに入れて検討しましょう。

まとめ

今回は、エアコンクリーニングをするメリットを紹介しました。
エアコンを定期的に掃除しておくと、室内の空気を清潔に保てるため、健康被害の予防になります。その上、節約にもなり良いことづくしです。
とは言っても、エアコンクリーニングをする場合、何から手を付けるべきかわからない方も少なくないでしょう。

エアコンは内部に汚れやカビが蓄積しやすい傾向にあるため、自力でクリーニングをするよりはプロの力を借りるのがおすすめです。
自力で行うと故障の原因になる可能性もあるので、安易にクリーニングをするのは避けましょう。

MENU